THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)で稼ぐ収益化方法を徹底解説

eyecatch-sandbox-earn

2022年大注目のNFTゲーム「THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)」で稼ぐ収益化方法5つを解説します。

この記事を読んでわかること
  • THE SANDBOXは収益化できるのか
  • 稼ぐ収益化方法
  • 収益化するための準備

この記事の執筆者

運営者-kubotatsu
KuboTatsu

\メタバースプラットフォームを日々勉強しています/

  • THE SANDBOX、EVERDOMEに期待する現職ITコンサルタント
  • EVERDOMEに30万円ステーキング中
  • @meta_shelf

私が使っている仮想通貨取引所

目次

THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)は収益化できる?

THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)は、提供されるメタバース空間内の様々な体験から、仮想通貨$SANDを手にすることができるNFTゲームです

仮想通貨$SANDは仮想通貨取引所を通じて現金化することができるため、THE SANDBOXをプレイし$SANDを獲得することで収益化することができます

またTHE SANDBOXはユーザー主導でメタバース空間を拡張することができるため、様々な大手企業が参入してきています。
そのためTHE SANDBOXは日本のみならず、世界中で注目を集めているため、今後も$SANDの相場上昇が期待されます

本記事は仮想通貨$SANDの相場上昇を確約するものではないため、ご自身の責任範囲でプレイしてください。

THE SANDBOXのゲーム特性や遊び方は『THE SANDBOX(サンドボックス)の始め方|メタバース最有力NFTゲームの遊び方・やり方解説』で詳しく解説しているので併せてチェックしてみてください。

THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)で稼ぐ収益化方法

THE SANDBOXの収益化方法5つ
  • ゲームで遊び、報酬を稼ぐ
  • ゲームを作り、収益化する
  • ASSETを製作して、マーケットで販売する
  • LAND(土地)を購入し、レンタル料を得る・売却(投資)して稼ぐ
  • SAND(ゲーム内通貨)仮想通貨の投資益で稼ぐ

THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)の主な稼ぎ方は、ゲームをプレイすることによる収益化方法と、NFT資産・仮想通貨(SAND)の投資益による収益化方法があります。

稼ぎ方①ゲームで遊び、報酬を稼ぐ

THE SANDBOXは「Play to Earn(プレイして稼ぐ)」の代表的なNFTゲームで、メタバース空間内の様々な体験・ゲームをプレイすることで稼ぐことができます

まだTHE SANDBOX公式リリース前なので、あくまで予想ですが、ゲームクリアすると$SANDが報酬として得られるアドベンチャーゲームのような体験が公開されると思われます。

プレイして稼ぐことができる証拠に、現在(2022/3/3~2022/3/31)プレリリース中のAlpha Season2では、全てのミッションをクリアすることで最大1,000$SAND手に入れられるチャンスがあります。
$1,000$SANDは現在33万円相当の相場です(2022年3月)

稼ぎ方②ゲームを作り、収益化する

THE SANDBOXのメタバース空間上に体験・ゲームを作ることで、そのゲームにユーザーを誘致し収益化することができます

例えば入場料10$SANDでプレイできるテーマパークのようなゲームを作成すれば、遊びに来たユーザーから収益を得ることができます。

日本ではコインチェックが2035年をイメージした「OASIS TOKYO」を、エイベックスが「エイベックスランド(仮称)」を構築するプロジェクトが動き出しています。

稼ぎ方③ASSETを製作して、マーケットで販売する

THE SANDBOX空間内のアイテム(=ASSET)を、マーケットプレイスで売買することで$SANDを獲得・収益化できます

THE SANDBOX内のアイテムやオブジェクトをASSET(アセット)と言い、このASSETはNFTトークンでできています。

このASSETは、THE SANDBOX公式内でダウンロードできる「VoxEdit」というツールで作成することができ、誰もで簡単に作成することができます。

2022年3月現在はマーケットプレイスに出品できるのは、THE SANDBOX公式から許可されたクリエイターファンド登録者のみです。

稼ぎ方④LAND(土地)を購入し、レンタル料を得る・売却(投資)して稼ぐ

THE SANDBOXのメタバース空間上の土地(=LAND)を購入し、LANDの貸し出し相場向上時の売買(投資)で収益化することができます。

THE SANDBOXでは、メタバース空間上に体験・ゲームを公開するためには、そのゲームを配置するためのLANDが必要です。
しかしLANDは上限166,464個までと数に限界があるため、THE SANDBOXの注目度に比例して価格が高騰しています。

現在LANDは人気のエリアでは8$ETH(訳240万円)と高騰しており、THE SANDBOXリリース直後に購入していた方はかなり利益が得られたと想定されます。

また今後はLAND高騰によりなかなか購入は難しいため、貸し出しによるレンタルの仕組みが実装予定です。

稼ぎ方⑤SAND(ゲーム内通貨)仮想通貨の投資益で稼ぐ

THE SANDBOXのゲーム内通貨である仮想通貨$SANDの投資益により、収益化が見込めます。

仮想通貨$SANDは、2021年3月頃は100円にも満たない相場でしたが、メタバース・THE SANDBOXの注目度に比例し相場上昇し、2022年3月現在は320円程度にまで到達しています。
昨年の2021年11月には最高値の1,000円弱まで到達しておりその上昇率は10倍です。現在は仮想通貨全体的に下降傾向にありますが、THE SANDBOXの2022年本格リリースに向けてどこかのタイミングで高騰が期待されています。

THE SANDBOXで稼ぐための準備

THE SANDBOXで稼ぐための準備
  • THE SANDBOXのアカウント発行・アバターを所持する
  • 仮想通貨取引所の口座解説をする

THE SANDBOXで稼ぐためには、メタバース空間をプレイするためのアカウント発行・アバター作成と、NFTトークン・仮想通貨を売買するための仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

THE SANDBOXのアカウント発行・アバターを所持する

THE SANDBOX公式サイトよりアカウントの発行と、アバターの作成を行います。

まだ仮想通貨取引所の口座や、仮想通貨ウォレット(MetaMask)をお持ちでない方は、THE SANDBOXのアカウント発行の前にこの2つを実施する必要があります。

詳しい手順は『THE SANDBOX(サンドボックス)の始め方|メタバース最有力NFTゲームの遊び方・やり方解説』で詳しく解説しているので併せてチェックしてみてください。

仮想通貨取引所の口座開設をする

仮想通貨$SANDの取引をするために、$SANDを取り扱っている海外の仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

コインチェックやビットフライヤーなどが日本の仮想通貨取引所では有名ですが、国内の仮想通貨取引所では仮想通貨$SANDを取り扱っていません。

本ブログでは、日本語対応した海外の大手仮想通貨取引所「Bybit(バイビット)をおすすめしています。

詳しい口座開設手順は『仮想通貨取引所「Bybit」に口座開設する登録手順』で全ての説明を図解で解説しているので併せてチェックしてみてください。

またBybitに関わらず海外の仮想通貨取引所では、銀行口座からの入金ができません。そのため国内の仮想通貨取引所から送金する必要があるため、Bybitに加え入金・送金手数料が無料の『GMOコインでの口座開設を行います。

Bybitにクレジットカード決済による入金は可能ですが手数料が高いです。少しだけ取引を経験してみたい・早く入金したいなどの場合はクレジットカード決済でも良いですが長期的な利用を考えると「GMOコイン」からの送金をおすすめします。

Bybitへの送金用国内取引所なら

まとめ:THE SANDBOX(ザ・サンドボックス)の収益化方法を知って稼ぐ準備をしよう

THE SANDBOXは2022年3月現在、まだリリースが開始されていません。

そのためゲームに関心を持つのは多少早すぎるように見えますが、NFTゲームの中でも最もメタバースとして関心が高いゲームがTHE SANDBOXです。

有名になってから開始するのではなく、先行して準備をすることでリリースとともに収益化のチャンスを掴みましょう。

THE SANDBOXの収益化方法5つ
  • ゲームで遊び、報酬を稼ぐ
  • ゲームを作り、収益化する
  • ASSETを製作して、マーケットで販売する
  • LAND(土地)を購入し、レンタル料を得る・売却(投資)して稼ぐ
  • SAND(ゲーム内通貨)仮想通貨の投資益で稼ぐ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる